ICE DESSERT

ねっとの成り立ち
やさい職人

ICE DESSERT

私達の目指す農業

松村昭寿・久子

トレーサビリティ
会社概要・企業理念
最寄の取扱店
食育・レシピ
リンク集
アンケート
私たちの栽培
うちの野菜たち
私達のとりくみ
トップページ
あずま産直ねっと

 トマトは他の緑黄色野菜と違ってリコピンを大量に含みます。βカロチンも含まれるのですが、豊富に含まれるリコピンにはβカロチンの2倍、ビタミンEの100倍の活性酸素消去効果があります。実際に血中のリコピン濃度が高い人はガンになりにくいとの報告もあるほどです。

 ビタミンやミネラルもガンの予防には効果的だといわれていますが、トマトにはこれらの栄養素がバランスよく含まれているのです。

 さらにミニトマトでは、普通のトマトに比べ、ビタミンCは1.5倍、リコピンは2倍も多く含まれています。

 あずま産直ねっとでは、ミネラルや有機質肥料を施し、さらに健康で美味しいミニトマトの栽培をしております。是非安心してご賞味してくださいませ。

ミニトマト

2007/8/3
曇り
33℃
26℃

播種

育苗トレーに播きます
播種

ラブリー藍 2000粒
ラブリーさくら 1000粒
サンチェリーピュア 1000粒
2007/8/16
晴れ
38℃
27℃

太陽熱消毒

米糠や発酵菌をまいて・・・

マルチで覆い太陽熱で土壌消毒
米糠、
ソイルクリーン、
ポーマンP
真夏の高気温時にビニールハウス内を
締め切りにし、米糖・発酵菌(ソイルクリーン)・
ポーマンP(アミノ酸)を土壌と混和して、
マルチで覆い、太陽熱消毒を行っています。
土ごと発酵させることで土壌消毒を行い、
化学農薬に頼らない方法をとっています。
2007/8/25
晴れ
34℃
23℃

培土作り

育苗土も自社配合です
ピートモスや腐植元、くん炭、カキ殻など
十数種類の資材を独自の配合比率で
作成し、育苗時の土作りにも手を抜きません。

2007/8/30
曇り
25℃
20℃

移植

移植後元気に育っている苗
播種した育苗トレーから、ポットに
丁寧に移植し、適切な水管理をして
定植までの間育苗ハウスで
大切に育てます。

2007/9/5
曇り
29℃
24℃

病害虫防除
病害虫防除
アルバリン粒剤(1g/株)
トマトハモグリバエ、コナジラミ類、
アブラムシ類
2007/9/18
晴れ
30℃
24℃


元肥施肥

施肥の後、畝立てをして整えます。
施肥にも化学合成資材を極力
使用せずに、有機資材や有効微生物
(バイムフード等)を利用し、好気性発酵
させ熟成したものを使用しています。

Pボカシ、ポーマンP、カキ殻、ニーム、
バットグアノ、サンメイト、ベジプロ、
過燐酸石灰、サポニン、海藻、硫酸カリウム
2007/9/20
晴れ
32℃
22℃

定植
木を折らないように丁寧に
一本一本植えて行きます。
2007/9/28
晴れ
32℃
19℃
葉面散布
病害虫防除

/ 葉面散布
アミノ酸やミネラルを作物の葉面に
散布することで木を健康にし、
光合成能力を高め栄養価の高い・
美味しいトマト栽培を目指す。
ポーマンL(200倍)使用

病害虫防除
ベストガード(1000倍)
↑アブラムシ類、コナジラミ類、
アザミウマ類防除
2007/10/9〜
晴れ
23℃
17℃

誘引
1本1本の木にビニールテープを
縛り、上部の針金に斜めにひっぱり木を
立たせていきます。
2007/10/12
晴れ
24℃
16℃
葉面散布
病害虫防除

/ 葉面散布
ポーマンL(200倍)使用

病害虫防除
サンヨール(500倍)
↑アブラムシ類、コナジラミ類、
ハダニ類、葉かび病、灰色かび病、
うどんこ病防除
2007/10/14
晴れ
20℃
13℃

初収穫
収穫
赤く色づいた小さな実を丁寧に収穫します。
ミニトマトは小さな軸に沢山実がついていますが、
太い茎に近い方の実から赤く色づいて
熟してゆきます。
2007/10/17
晴れ
22℃
12℃
葉面散布
病害虫防除

/ 葉面散布
ポーマンL(200倍)使用

病害虫防除
アファーム乳剤(2000倍)
↑マメハモグリバエ、オオタバコガ、
トマトサビダニ防除
2007/10/30
曇り
20℃
15℃
葉面散布
病害虫防除

/ 葉面散布
ポーマンL(200倍)使用

病害虫防除
モスピラン水溶剤(2000倍)
↑アブラムシ類、コナジラミ類

ヒラズハナアザミウマ防除
2007/11/12
晴れ
19℃
6℃

病害虫防除

ホリバー(画像内の黄色い紙)
ホリバー(ハエ取り紙)をハウス内に設置
する事により、有害虫を駆除し、
極力農薬の散布を避けています。
2007/12/6
晴れ
14℃
0℃

灌水追肥
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド
2007/12/14
晴れ
11℃
4℃

病害虫防除
/ 病害虫防除
アルバリン顆粒水溶剤(3000倍)
↑コナジラミ類防除
ダコニール1000(1000倍)
↑疫病、輪紋病、葉かび病防除
Zボルドー(500倍)
↑疫病、輪紋病
2007/12/18
晴れ
10℃
0℃

灌水追肥
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド
2007/12/20
晴れ
12℃
0℃

病害虫防除
/ 病害虫防除
リドミル銅水和剤(500倍)

↑疫病防除
アグラー(5000倍)
↑展着剤
2008/1/5
晴れ
8℃
0℃

病害虫防除
/ 病害虫防除
アファーム乳剤(2000倍)
↑マメハモグリバエ、オオタバコガ、
トマトサビダニ防除
ランマンフロアブル(1000倍)
↑疫病防除
サンヨール(500倍)
↑葉かび病、灰色かび病、うどんこ病、
コナジラミ類、アブラムシ類、ハダニ類
2008/1/10
晴れ
9℃
2℃

灌水追肥
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド

アルギンゴールド、ブドウ糖
2008/1/14
晴れ
6℃
-1℃

台下げ
/
2008/1/16
晴れ
9℃
0℃

葉面散布
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド
2008/1/22
晴れ
6℃
-2℃

灌水
SBT液を灌注
2008/1/25
晴れ
5℃
0℃

葉面散布
/ 追肥
カルハード
2008/1/30
晴れ
11℃
2℃

病害虫防除
葉面散布
/ 葉面散布
ポーマンL

病害虫防除
ゲッター水和剤(1500倍)
↑灰色かび病、菌核病、葉かび病防除
カスケード乳剤(2000倍)
↑マメハモグリバエ、オオタバコガ、
ミカンキイロアザミウマ、
トマトハモグリバエ防除
2008/2/1
晴れ
6℃
-3℃

葉面散布
/ 追肥
カルハード
、ポーマンL
2008/2/14
晴れ
8℃
-1℃

灌水
SBT液を灌注
2008/2/16
晴れ
7℃
-1℃

葉面散布
灌水追肥
/ 葉面散布
畑美人、アルギンゴールド、
アミビタゴールド、ブドウ糖

追肥
カルハード
、ポーマンL
2008/2/22
晴れ
13℃
0℃

病害虫防除
葉面散布
/ 葉面散布
ポーマンL

病害虫防除
ベルクート水和剤(6000倍)
↑葉かび病、灰色かび病防除
ベストガード水溶剤(1500倍)
アブラムシ類、コナジラミ類防除
2008/2/23
晴れ
12℃
1℃

葉面散布
/ 葉面散布
カルハード、ポーマンL

2008/2/25
晴れ
6℃
-2℃

除草
/
2008/2/29
晴れ
12℃
0℃

葉面散布
/ 葉面散布
カルハード、ポーマンL

2008/3/4
晴れ
10℃
0℃

灌水
/ SBT液を灌注
2008/3/6
晴れ
10℃
-2℃

灌水追肥
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド

アルギンゴールド、ブドウ糖
2008/3/7
晴れ
13℃
1℃

葉面散布
/ 葉面散布
カルハード、ポーマンL

2008/3/15
晴れ
21℃
8℃

葉面散布
/ 葉面散布
カルハード、ポーマンL

2008/3/18
晴れ
17℃
9℃

灌水
/ SBT液を灌注
2008/3/25
くもり
17℃
2℃

病害虫防除
葉面散布
/ 葉面散布
ポーマンL

病害虫防除
サンヨール(500倍)
↑葉かび病、灰色かび病、うどんこ病、
コナジラミ類、アブラムシ類、ハダニ類防除
2008/3/26
晴れ
17℃
10℃

灌水追肥
/ 追肥
畑美人、アミビタゴールド

アルギンゴールド、ブドウ糖
栽培履歴

お問い合わせは
こちらから↑

私達の仕事は健康な土作りと
安全でうまい野菜づくりです